ナノドッツ:nanodots-japan

ナノドッツについて:ABOUT nanodots

一人のハンガリー数学者との出会いがきっかけで生まれた
特殊なマグネットが「ナノドッツ」です。

幾何学と数学の論理を、球体の磁石と組み合わせることによって
現実の世界では感じにくい数式の概念に、実際に触れることができるのです。

世界中の人たちが楽しめるものにするため、
サイズ、重さ、強度、コーディングなど、あらゆることを考慮し、
研究と開発を繰り返した結果、辿り着いたのが、直径5mmのこの構造でした。

遊びながら実験をしたり、作品づくりに挑戦したり、何気なく手を動かすことで
新たな発見に胸を躍らせる瞬間に出合うことができます。

一粒の磁石が秘めた無限の可能性を、ぜひ感じてみてください。

nanodots 3つの特徴

強度
最も強力と言われる永久磁石を使用。磁石本体の1,000倍の重さを持ち上げることができ、その磁力は2万年以上も持続が可能です。
外観
繰り返しの衝撃や腐食に強く、外観が損なわれにくい設計。抗菌塗装が施され、洗浄も可能です。
素材
それぞれに独自の特性をもつ土類金属の相乗作用を利用しています。

nanodots 内部構造

nanodotsを製品化するにあたり、Tim Szeto氏とDenis Saveliey氏は開発に多くの時間をかけ、
サイズや磁力の均一性、最新の電気コーティング技術などを研究して製品が完成しました。
また、安全性についてもさまざまな医療機関や
規制当局の審査基準を満たすマーケティングを行っています。

製造会社「Nano Magnetics」について

2009年に「Nano Magnetics」はTim Szeto氏とDenis Saveliev氏により創業。
ハンガリー出身の数学者Janos Szaki氏により発見された球体磁石の有用性に興味を持ったTim氏は、
2008年から2009年にかけて彼と研究と開発を続けました。
ついに完成した製品は2009年にカナダで、2010年にはアメリカで販売を開始。
そして現在では世界中で販売がされており、さまざまなメディアにも掲載されています。
また、Nano Magnetics社は世界一多くの磁石を使った作品のギネスレコードを有しています。
その数、550,000個の磁石を使っており、重さは270kg以上にもなります。

正規代理店

PathGate

株式会社PathGate (パスゲイト)

〒738-0004 広島県廿日市市桜尾1-7-17

0829-30-7219 0829-30-7233

Contact Us

close

Facebook